ちんたら療養日記4 

南の国からこんにちは

今日のよもやま?(連休を振り返って編)

どうもこんにち…こんばんは。

昨日はどうもすみませんでした。かなり取り乱しました。

あのあともイロイロ大騒ぎになって、私も久しぶりに取り乱しました。

なんつーか、もうウツ復活になりそうで危なかったんですけど、

翌日(つまり今日)なんとか大丈夫でした。

ご心配をおかけしました。

おとーたまは血と涙の結晶を携えて、再び日本を旅立って行ったのでした。

そして入れ替わりに、おかーたまが帰ってきます。

洗濯して、勉強して、買出しして、夕飯のしたくして、勉強して、今に至ります。

うーん。

なんというか。自分の時間がうまく持てません。

そりゃあ、好きなことだけやっていいというわけじゃないですから、

家事だのなんだのやらなきゃいけないことはたくさんあります。

ただねー。

なんつーか、連休とか休日とか、家族は普通に遊べたり出かけられたりするときって、

学生の私には格好の自分の勉強時間だったりするわけで。

特に院生も後半?になると、そこでなんとかがんばって今までの遅れとかを取り戻さないといけないわけで。

でも勤め人の人は、「さあ遊ぶぞ!どっか出かけるぞ!」ってなるのでしょうかね。

だから用事のあと、そそくさと帰りたがる私なんかは、もっと遊びたい家族には超サムイと映るらしく。

ま、「休日」のイメージが、全然違うわけですね。

なんかこの連休、京都行き以外は、家族に振り回されたような気がする…。

も、いいから、早く平穏な日常に戻ってほしい。