ちんたら療養日記4 

南の国からこんにちは

今日のよもやま(試験監督でびっくり編)

どうもこんにちは。

えと。今日、試験監督補助のアルバイトに行ったら、

なんと自分の指導教授の授業の試験でした…!

え?何?先生が謀ったのか?(言いがかり)

たいていはランダムに選ばれているはずなので、そういうことはないはずなんですけれども。

かなり、びっくりしました。

教室に行ったら案の定、学部ゼミ生が結構いました。

冗談で「試験かちあうかもねー」と言っていたのに、まさかホントになるとは…!

真剣に試験を受けているゼミ生たちにエールを送りたかったのですが、

そのせいでカンニングの疑いをかけさせてしまうのは忍びなかったので、

基本完全無視させてもらいました(ごめんなさい)。

みんな~試験はちゃんとできたかな?お疲れさまでした!

いやはや。驚きましたね。

ちなみに指導教授は現在他大学で講義中だったので、留守でした。

今度お会いしたときに、真偽の程を聞いてみようと思います。