ちんたら療養日記4 

南の国からこんにちは

昨日のよもやま

どうもこんにちは。

えと。

昨日は通院日と久々の学校で、なんだか妙に疲れてしまいました。

暑かったしね。

日陰に入ったり風が吹いたりすると、秋だなあ的なさわやかな空気がしますけど。

基本的に暑すぎです。うああ。

で。

昨日はなぜか、おとーたまが仕事を休んで、一日おうちにおりました。

いや。勝手に「今日は夏休み」とか、意味わかりませんから。

で。まあ、私は病院と大学に行ってたので、日中はあんまり関わりがなかったのですが。

とばっちりを食ったのはおかーたまでした。

母も午前中は用事があって、「せっかくだからお昼を外で」と待ち合わせしたそうです。

そしたら。

某漫才コンビのライオン君Tシャツで百貨店に現れたそうです。しかも短パンにサンダル。

それで平然と、鰻屋さんに入ったそうですよ…。

いや。

確かに!ライオン君Tシャツをあげたのは、あたくしですよ!?

でもさあ。せめて、電車乗ってデパート来るなら、着替えろよって思いません?

おかーたま曰く、「恥ずかしくて他人のふりをした」そうですけど、まあ無駄な抵抗ですよね。

その話を聞いたあと、おとーたまに尋ねてみました。

わたし 「なんで着替えて行かなかったの?指差して笑ってる人いたでしょ」。

おとーたま 「そういえば、何人か電車でこっち見て笑ってた」。

ま。そこまでは、まあ、まだ許せる(許せるのか?)。

しかし、次の一言で私は凍りついた!

おとーたま だって、会社にも着て行ってるし」。

!!

はあ?!ナニ言っちゃってるのこのおやぢ?!

よくよく聞いたら、土曜日とか日曜日の休日出勤に着てるらしく。

っていうか、会社の人には何にも言われないわけ?!

…言われないそうです。

ああ。おとーたまは偉大です(涙)。