ちんたら療養日記4 

南の国からこんにちは

こんなところから私信をとばす

どうもこんばんは。

えー。

…突然、私信ですが。

みんなー。秋はしばらく、辛抱してねー。

なんのこっちゃ。

えー。

事情をご存じない方に簡単にご説明。

学部ゼミ、先生のお休み中、私がお邪魔いたします。

ナマイキながら、皆さんの発表に茶々入れます。

今日もさっそく、えっらそーに卒論の調べ方とか論文構成とか、

くっちゃべってしまいました。

恥ずかしながら、私もまだ学生ですから。

論文だって、もう十数回も先生にダメ出しもらってますし。

学部生に指導なんて、とてもできないのは承知の上ですが。

教える、ということはとても出来る立場ではないので、

サブゼミ同様一緒に勉強させてもらいます。

みんなごめんね、頼りない院生で。

とにかく、学部生のみんなに迷惑がかからないように頑張ります。

それから、しばらくほったらかしにしてた論文も再開します。

少しくらいは、卒論の相談相手になれるかもしれないし。

少し後ろ向きですが、秋に向けての所信表明でした。