ちんたら療養日記4 

南の国からこんにちは

今日のよもやま

どうもこんばんは。

えー。

今日は一日、たまった仕事を片付けてました。

メールチェックして、返信して、返信して、

ちょっと事務作業して、

メールして、返信して、

奨学金の書類作って、

学会発表の準備しようと思って、

過去の論文草稿をチェックして、

修正しようとしたけどザセツして、

メールチェックして、返信して、メールして、

疲れて、

疲れて、

ネットサーフィンして、

ちょっと萌えて、

今に至ります。

全然ダメな一日。

ああ。

学部生は、学祭論文をがんばって書いてるのに!

ていうか、

私なんでこんなにメールばっかりしてるのだろう。

ちんたら療養日記Ⅱ―もはや療養ではない―-アポロ ハプスブルク展行った美術館にあったガチャガチャでゲット。

美術室によくある、デッサン用の石膏像の模型です。

なんとこれが、300円。

懐かしいのは、ギリシアのヴィーナスとか、ミケランジェロダビデ像とか。

アポロ像は描いたことがないなあ。

付属の紙切れに、「ななめの肩の描き方に注意しないと、全体が貧相になってしまいます」とありました。

うーむ。私は首の角度がムツカシイ気がします。