ちんたら療養日記4 

南の国からこんにちは

おひさのよもやま(ビバ萩尾先生編)

どうもこんばんは。

更新が遅れてごめんなさい。

よーやく。研究費の仮申請が終わりました。

そんなときを祝して!買っちゃいました★

文藝別冊 萩尾望都 少女マンガ界の偉大なる母/著者不明

¥1,200
Amazon.co.jp
うふふ★くはー!!

んで。

これまでの感動をくださった萩尾大先生へのホマゲ(オマージュ)を込めて!

僭越ながら描いちゃいました★

ちんたら療養日記Ⅱ―もはや療養ではない― 線描で。

ちんたら療養日記Ⅱ―もはや療養ではない― 色塗って。

ちんたら療養日記Ⅱ―もはや療養ではない― ああっ向きがあああっ!

ま。

全然。あの世界にはとーたつできないですけど!当たり前ですけど!!!

こんな一学生にも美しい世界を見せてくださって、

その後の人生をスバラシイものにしてくださった萩尾先生への感謝をこめて★☆

いや、むしろ穢してるカモ…!?