ちんたら療養日記4 

南の国からこんにちは

最近のよもやま(すっかりキモいよ編)

どうもこんにちは。

最近こちらが滞り気味で申し訳ないです。

(とはいっても、こんな僻地にいらしてくださる方がどれだけいるのやら)

どうでもいいですが、昨夜は、自分が天帝になって国を一から造っていくという、

なんとも神話ちっくな夢を見ました。

どろどろの池みたいなところを泳いで陸地を作ったり、

「肉食いたい…豚よあれ(光あれ的なアレ)」とか言って豚だの牛だの馬だのを創造したり、

少しずつ人が増えていったので国づくりの細かい作業を彼らに任せたりしてました。

でも、みんな怠け者なので仕事をさぼってばっかりなんで、キレたりしてました。

…なんのこっちゃ。

さて、以前投稿したように、愛用していたPCを壊してしまったので、

修理の見積もりを出したらとんでもない額になってしまったため、

仕方ないので緊急でネットブックを購入しました。

三万以下で変えるんですね。驚きです。

普段してるようなネット遊びの延長程度なら何の問題もないのですが、

論文を書いたりデータを整理したりするには、

やはりというかなんというか、ネットブックでは不便なところが大きく。

以前のものほどではないにしろ、ある程度の機能が整っているPCが欲しいなあと思って、

最近いろいろと調べてみました。

聞きしに勝る機械音痴の私が、人に聞いたり調べたりしながらいろいろやってたんですが。

最近とうとう、やたらPCだの周辺機器だののサイトを見て、

にやにやするようになってしまいました。

相変わらず詳しいことはわかりませんが、それでも、機能ページなんかを見て、

自分が使う状況をシュミレーションするのが楽しくて仕方ないです。

もともと機械いじりは苦手なのですが、いじること自体は大好きなのです。

というか、いじって壊すことが多いから苦手なだけで、

あーだこーだいじることは好きなんだよ(子どもと同レベル)。

ばらしたり、組み立てたりするのは不器用なので苦手ですが。

というより、PCとかの機能を見て面白いのは、今回、ネットブックを使ってみて、

今まで使ってきたPCがいかに高性能の優等生だったかを思い知ったというのが、

一番の理由かもしれません。

もともと、ペンタブを購入してPCで絵を描きたいと思っていたのもあったし、

家にいるときは一日中PCを付けているような環境なので、

あちこち見ては楽しんでいます。

ちなみに今、アップルのマックとワコムのバンブーが魅力的に見えて仕方ない病です。

私がすごいお金持ちでスペースも余裕もあったら、

アイマックのデスクトップ買ってワコムのイントゥオス4入れて、

音楽流しまくりながらネサフしながらお絵かきしてるんだろうね。

うん。なんか着実に、オタクっぽくなってるね。

我ながら残念!