ちんたら療養日記4 

南の国からこんにちは

最近のよもやま(食玩編)

どうもお久しぶりです。

最近は薬を変えたら体調もだいぶ落ち着いてきました。

ごりごりと執筆する毎日であります。

そんな中。

久しぶりに、食玩を買いました。

食玩というとよく分からないかもしれませんので一応説明すると、

おまけのついたお菓子のことです。

元からイイトシして子どもっぽいものが好きなのもありますけど、

今回は好きなアニメの食玩がワゴンセールで叩き売っていたので、

つい手に取ってしまいました。

(家族は生ぬるい目でそんな私を見ております)

食玩、結構あなどれないんですよ。

最近はオマケの方がクオリティ高くて、肝心のお菓子がおまけに成り下がっています。

私が買ったものも小さいガムが一個しか付いてきませんでした。

数百円のものなのにフィギュアや模型の造詣が細かくて、

いかにもマニア心をくすぐる…集めたくなってしまうのです。

今回買ったのは某アニメのキャラクターのミニフィギュア。

もう完全にヲタクまっしぐらですな。

(家族はそんな私を生ぬるい目で見ております)

ワゴンセールで叩き売っていたので、好きなキャラクターを選ぶ余地がありませんでした。

それでも、結構気に入って、PCまわりの本の山の上にちょこんと置いてみました。

うーん…フィギュアに見下されながら論文を書く。乙なものです。

そういえば、私、大学受験の時も食玩集めてました。

あのときは水木しげる先生完全監修の鬼太郎妖怪フィギュア。

一番好きな一反木綿は、今も現役です。

私、追い詰められると食玩に逃げるのかも…。